トップページ >> ヒッチハイク体験談-清輔

ヒッチハイク体験談-清輔

ヒッチハイクしてみたい人のために
ヒッチハイク体験者の声」をこのページでは掲載しています!!

最初の1人目は...

19歳でヒッチハイクを始め、ヒッチハイカーの横のつながりを作りたい!と
日本ヒッチハイク協会を作ってしまった私、清輔が書いてみマース(笑)


○清輔なつき(1984年生まれ:男:社会人)
ヒッチハイク経験:日本ほぼ一周(移動距離で言えば日本3周くらい)
乗せてもらった台数:約300台
学生時代にヒッチハイクをはじめ、時間を作っては社会人の今もヒッチハイクをしている

CIMG3803.JPG


-----------------------------------------------
『ヒッチハイカーに10の質問!!』


1.ヒッチハイクしようと思ったきっかけは?

18の春休みに原付バイクで一人旅をしたのがそもそものはじまり^^)
19になった春休みで「次はどんな一人旅をしよう・・・あ、ヒッチハイクだ!」となんとなく思い立ったのがきっかけです♪
でも今になって考えてみると、小さい頃からずっと好きだった電波少年からかなりの影響を受けているとも思います。
だって小さい頃、ヒッチハイクを知ったのも電波少年だし、電波少年が大好きで録画してでも毎週見てたし(笑)


2.実際にひっちはいくするまでに、ためらったり、困ったりしませんでしたか?

あんまりためらったりはしなかったかな?
原付一人旅で野宿もいっぱいしたし、けっこう事故系の危ない目にも何度もあいそうになったから、ヒッチハイクのほうがまだ安心な気がしてた。
そんでもって”人ってみんな優しいんだ”って原付一人旅でも感じてたから、ヒッチハイクもきっとうまくいくと思ってた。
友達に言ったら「うそ~マジでー?でもどうせしないんやろ?」的なことを言われたから、逆にやってやろうと思いました(笑)
ただ別に目的とかがなかったから、グダグダしてて春休みが半分終わってもなかなかスタートしなかったな~ある意味ためらってたのかも?


3.それをどうやって克服しましたか?

俺がグータラしてたら母が
「あんた!行くんでしょ!ダラダラしてたら休み終わっちゃうよ!」
ってせかされて出発しました(笑)


3.出発する前にどんな準備をしましたか?

観光マップ買ったくらいかな?
あと、予算を自分なりに計算してみたり。


4.最初にヒッチハイクした時の話を聞かせてください♪


3月の春休みに2週間という期間だったから、四国を一周しました(福岡在住なので)
本当は北海道に行きたかったけど3月はありえないくらい寒いというのを知り、逆に考えて「なかなか行く機会のなさそうな四国」を選びました。
地元でヒッチハイクするのは恥ずかしかったので(←しょぼい)九州からフェリーで四国入りして、四国からヒッチハイクするつもりでした。

そして、四国へ向かうフェリー内で
「八幡浜方面」ってスケッチブックに書いてたら、横にいたおじさんが
「にいちゃんヒッチハイクか?高知方面でいいなら乗ってくか??」
とまさかの船上ヒッチハイク成功!(しかも初めてのヒッチハイクが。笑)
まだ「八幡浜方面」って書いてる途中で、今でもそのときの書きかけのスケッチブックが家にあります^^
あまりの早さにびっくりしながら呆気にとられた思い出が・・・

結局そのままその人の家に泊めてもらって、次の日もおじさんに高知のいろんなところを案内してもらって(かなりの距離を車で移動)2日目はスーパー銭湯に一緒に泊まって、丸2日一緒にいました。
書きはじめたら書ききれないくらい、色んなことをめちゃめちゃ思い出すな~
いつかまた会いにいきたいな♪


5.今までで一番印象に残ってるヒッチハイクエピソードはありますか?

一番は決めにくいけど、今ピーンと思い出したのは
「麻薬の売人のお兄さんに乗せてもらったこと」
関西から関東まで長時間のせてもらって、マジでリアルな怖い話を聞かせてもらった(笑)
助手席に乗ってたら、座席の横に血痕がついてた(笑)
ちなみに関東に行く目的を聞いたら
「某こわい大きな組織の人に狙われてるから、今九州から”飛んでる”途中」
って話だった(笑)
最初はビビッてたけど、最後はめちゃ仲良くなり、さらに暗黒な話聞けました(笑)


6.ヒッチハイクで一番辛かった思い出は?

高速道路のサービスエリアでヒッチハイクしてたら、高速パトロール隊の人に「違法だ」って注意されて、違法じゃないと思ってた俺と言い争いになって、警察を呼ばれたこと。
警察が到着するまでの20分間に、警察官へのプレゼンを超イメージして準備する。
熱いプレゼンをした結果、違法じゃないということが発覚し、完全勝利!
でも、なんだかんだあったということでヒッチハイクが苦戦して、そのサービスエリアで7時間以上滞在した(汗)
その後、乗せてくれた若い運転手さんに出会えたときのあの感動は忘れられません・・・


7.あなたならではのテクニックとかジンクスとかありますか?

テクニックはいっぱいあるけど、俺ならではってなんだろな~?

とにかく、ヒッチハイクするときは
「横を通過する車の人を”笑顔にする”」
というのを意識してる。
ヒッチハイクを通じて笑顔になる人を一人でも増やしたいと願ってる。

ヒッチハイクする場所のゴミはよく拾う!
そしたらなんかヒッチハイクの神さまが見てる気がしてる(笑)


8.本当にヒッチハイクは大丈夫なんですか?拉致られたり怖いことはありませんか?

僕の個人的な経験から言わせて貰うと、怖いことは1度もありませんでした(300台以上の車に乗せてもらったけど)
間違いなく言えることは
「世間一般で思われてるよりヒッチハイクは安全」ということです。

だって「よーし悪さしてやろう!」と思ってヒッチハイカーを探してる運転手さんなんていないでしょ?
それに、ヒッチハイカーを見つけて乗せるまでのほんの数秒の中で乗せてくれるような人は、基本的にみんなイイ人です!
なので、逆に乗せてくれた人はイイ人ばっかりで、拉致とかほとんどありえないと思います。
(※怖い人がいっぱいいる都会のど真ん中でヒッチハイクしたら状況は違うだろうけど)

でも、もちろん100%安全だとは言い切れません。
ヒッチハイク協会の女ヒッチハイカー数人から怖い体験談とかもいくつか聞きました。
なので100%安全ではありません。

でも、世間で思われてるよりは、何倍もヒッチハイクはできるし大丈夫だと思っています。


9.今のあなたにとって、ヒッチハイクを経験してみてどうでしたか?

大きく言うと「人生が変わった」

細かく言うといろいろあるけど
「成長できた」「何にも変えられない経験ができた」「人ってほんとはみんな優しいんだ、って心から思うようになった」「今の自分はヒッチハイクを経験してきたことで、一回りも二回りも人生が楽しくなった」「ヒッチハイクをキッカケに、どんなことでもチャレンジするようになった」
そんな感じかな?


10.これからしたい人にメッセージをお願いしまっす!

ヒッチハイク協会は
「ヒッチハイクしたい人」
を120%応援するので、何か質問があれば気軽にコメントでもメールでも送ってください♪

「一人じゃできない一人旅。ヒッチハイクを一度は経験してみてね^^」

Posted by 日本ヒッチハイク協会 | Page Top ▲

trackbacks

trackbackURL:

comments

コメントを投稿

(はじめてコメントされる場合、管理者の承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。再度コメントを投稿する必要はありません。)

ヒッチハイク