トップページ >> ヒッチハイク協会の活動内容

ヒッチハイク協会の活動内容

ヒッチハイク協会の活動内容について、説明します。


ヒッチハイク協会の目的でも書いたとおり、


協会の合言葉は

『こんな時代だからこそ ヒッチハイクを広めよう』

です。


活動内容は、この『ヒッチハイクを広めよう』をより具体的にしたものです。


またそれは、言い換えると『ヒッチハイクの普及』です。


◎メイン活動:ヒッチハイクの普及


「ヒッチハイクの普及」と言っても、3つの側面があります。


1.『これからヒッチハイクをしてみたい』という人へのサポート

2.乗せる側への情報発信
(ヒッチハイカーへの理解の向上)

3.ヒッチハイクの素晴らしさを日本中に広める


現在、このような視点からヒッチハイクの普及に力を入れています。


また、現在進行形で『コラボ企画』『ご提案』『協力』など様々な声を頂いて、とても嬉しく思っております。


これからも何かありましたら、お声を聞かせてもらえれば幸いです。


私たちに関わるすべての人に感謝します。


すべてのことに感謝します。


ありがとう。


 


ヒッチハイク協会の設立までの経緯(笑)についてはコチラ


 

Posted by 日本ヒッチハイク協会 | Page Top ▲

trackbacks

trackbackURL:

comments

日本ヒッチハイク協会!
そんな協会があったとは・・・。

僕は主に旅の長距離用にやってて、高速道路で声をかけて乗せてもらうスタイルのヒッチハイクです。今回も三日前に千葉からとりあえず八代まできました。というか、日本中でいつもやってます。
時にした道ではボードや指たて式も使いますが、楽しいですよね。
がんばってください。

⇒たろうさん

コメントありがとうございます!
色んなヒッチハイクのスタイルがありますよね^^
私も本当に色んなスタイルを試していますが、まだまだこれからもあらゆるパターンを試してみたいと思っています♪

ぜひこれからもヒッチハイク協会をよろしくお願いします!

  • ヒッチハイク協会代表@清輔
  • 2008年07月24日 16:33

コメントを投稿

(はじめてコメントされる場合、管理者の承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。再度コメントを投稿する必要はありません。)

ヒッチハイク